湿気に強い特徴を持つ高価な本桐材に桐の持つ天然木目を活かしながら深みのある緑色の塗装を施しました。
緑色に染めた生地に白色の縦ラインを染め入れした爽やかで色彩の美しい背景を合わせたケースでございます。

温かみのある色合いが特徴の「雉」の天然羽根を使用した6本の矢羽根には、「知」・「仁」・「聖」・「義」・「忠」・「和」の六徳を示し、六徳を備え立派な人物に成長して欲しいという願いが込められております。
特殊な技法で黒色と緑色にぼかし塗りをほどこした美しい矢立飾り台に加え、落ち着きのある黄金色と緑色糸を使用した上品な飾り紐や房が特徴的です。
男の子のお節句において厄除けの意味を持つ「菖蒲」を意味する緑色をテーマに造られた縁起の良い破魔弓飾りでございます。

※「菖蒲」とは、昔から解毒作用のある植物として知られ薬草として重宝されていました。毒を除けることから悪いもの=厄を除けると信じられ、端午の節句の季節花として大変縁起の良い絵柄とされております。


こちらの商品の特典(サービス品)
・お子様のお名前を書き入れた立札

・国内送料無料です。
(ガラスケースの海外への発送はできません)
緑雅20号 Y020
¥50,000(税込)
幅36×奥28×高68(cm)


破魔弓 一覧ページ